えー吉えー吉

これは けっこう面白かった!視聴率の低迷に苦しむニュース番組にスーパーエリートの女プロデューサーが乗り込んでくる話しや。。松嶋菜々子、福山雅治ほか、キャストも豪華やで!

dTVには、だいたい
「期間限定枠」のドラマがあって、
1ヶ月だけラインナップに加わる
タイトルがあるんや。。

12月は、そのひとつが
「美女か野獣」やった。。

普通に松嶋菜々子のドラマって
けっこう ええ作品が多いな、
って思って、何気なく
視聴してみた。。

感想は。。

うん、けっこう
面白かった!

何と言っても、
今まで観た作品の中で
松嶋菜々子、
一番キレイやったと思うわ。。

。。んじゃ、ワイのくわしい感想は
このページの後半で。。

ドラマ「美女か野獣」の情報

ジャンル:報道番組・仕事・恋愛

どんな話?:視聴率の不振にあえぐ報道ニュース番組に超スーパーエリートの女プロデューサーが立て直しに…

評価 年代 話数
3.7★★★★☆ 2003年 11話
  • 出演:松嶋菜々子、福山雅治、渡辺いっけい、八嶋智人、白石美帆、児玉清、パパイヤ鈴木
  • 脚本:吉田智子、武井彩

■2017年1月10日時点での配信・商品ラインナップしているサービス


注:2017年1月10日時点の情報です。各サービスのラインナップは変更になる可能性があるので、公式ページで確認して下さい(上のロゴをクリックすると公式ページに移動します)。

「美女か野獣」の見どころって?

  • 松嶋菜々子が超キレイ!福山雅治も。。
  • 笑いの部分もあるけど。。やっぱり感動モノかな。。

まず、この「美女か野獣」の
見どころっちゅうたら。。

松嶋菜々子やと思う。

正直なトコ、
ワイが観たドラマの中では
一番キレイやと思ったわ。。

「GTO」「氷の世界」の時
 よりも)

今回の役どころとしては、
東大卒、ハーバードでMBAも
取得してるという
「超エリートプロデューサー」

基本、仕事以外のコトは
あまりしゃべらへんし、
ニコニコもしてない感じ。。

(ま、「家政婦のミタ」の時ほど
 トガッてる感じじゃないけど。笑)

。。でも、やっぱり
絶頂期的に綺麗なんで、
雰囲気が締まるんやな。。

それとは うって変わって
福山雅治は、どっちかと言うと
「チャラ男」系なんや。。

でも、仕事はデキる。。

(このキャラに関しては
 正直、最初 分かりにくかった。
 ネタバレのとこで
 詳しく話してるで)

。。でも、終わってみれば
そこそこ ええ味を
出してたと思うわ。。

。。そうやな。。
わりと松嶋菜々子 以外の
キャストって、
どっちかと言うと、
コメディ寄りに設定されてる
人物が多かったんやけど。。

やっぱり、児玉清さん!

児玉さんと松嶋菜々子で
「報道番組」のドラマらしく
映像をキリっと締めてたような
気がすんで。。

あとは、
「愉快な仲間たち」って
感じかな。。

。。で、ストーリーに
関しても、基本
コメディチックに進む
部分もあるんやけど。。

ワイが感じたトコでは、
やっぱり「感動系」が
メインのドラマ
かな。。
って思う。。

そこそこ面白いんやけど、
「笑い」の方がメインじゃない
って気がするわ。。

「楽しく観れて
 感動できる」作品。。

そんなんが好きな人には
オススメやな。。

。。あと、
主題歌の東京スカパラダイスオーケストラ
「銀河と迷路」も
なんか妙に印象に残る曲
やったな。。

スカパラの曲って
基本、バリバリのコメディに
合うような気はするんやけど。。

合ってるか どうかは
別にして、この曲は
印象に残ったなぁ。。

ドラマ「美女か野獣」第1話のあらすじ

。。じゃ、このドラマの
第1話のあらすじを、
最初の部分だけ言うていくで。。

この物語の舞台は
JBCという日本のテレビ局の
「イブニングニュース」という
ニュース番組
や。。

もう とにかく
視聴率が低迷している
この番組を
なんとかするために
上層部はスゴい女を
引き抜いてくるんや。。

鷹宮 真(松嶋菜々子)。。

アメリカのトップクラスの
ニュース局、UNNの
記者として働いてた
彼女は、東大卒、
ハーバードでMBAも
取得してる まさに
超サラブレット級エリートや。。

役員会議でも、、、

「3ヶ月。。3ヶ月後には
 ハッキリとした結果を
 出してみせます。

と豪語した。。

。。そして、鷹宮と
全く同じ日に
ひとりのディレクターが
イブニングニュースに
異動してきた。。

永瀬 洋海(福山雅治)。。

元バラエティ番組の
スタッフだった永瀬は
ノリが軽く、
エロ本ばかり見てる
んや。。

早速、
鷹宮は、スタッフ全員と
簡単な個別面談を行ったんやが。。

イマイチ、キレ者の
人はおらんみたい。。

そこで、なんと
永瀬が提案した
「お天気お姉さんを
 ミニスカートにする」

という案が実行されるコトに。。

鷹宮 曰く、

「唯一、数字につながりそうな
 アイデアだったから」

だそうで。。

。。と、こんな形で
ストーリーは進んでいくで。。

■2017年1月10日時点での配信・商品ラインナップしているサービス


注:2017年1月10日時点の情報です。各サービスのラインナップは変更になる可能性があるので、公式ページで確認して下さい(上のロゴをクリックすると公式ページに移動します)。

【ここからネタバレありで!】いろいろな真相や結末、感想など

。。じゃ、ここからは、
ネタバレも入れてくんで、
気ぃ付けてや。。

まず、全体の感想から
言っとくと。。

第1話で、
鷹宮による
「3ヶ月で十分」宣言みたいなんが
あって。。

鷹宮の視聴率を
上げる手腕に期待して
「面白そう。。」って
思ったんやけど。。

その後の展開が、ちょっと
ありきたりっちゅうか、
イマイチやな。。って
思ったわ。。

(実際、それほど
 視聴率も伸びへんかった
 みたいやし)

。。あと、
永瀬のキャラが
なんか つかみにくかった
な。。

最初の登場の時は、
なんか「変なヤツ」って
感じで。。

その後、最初の本番の時の
仕事振りで「お、けっこう
仕事はデキるヤツなん?」
って
なったんやけど。。

。。正直、
ディレクターの仕事なんて、
そんなに見たコトないし、
永瀬が どれほど
仕事できるんかとか、
やっぱ説明ないと
納得はできへんかったな。。

(なんとなく
 「仕事ができる男」って
 イメージは持てたんやけど。。)

結局、永瀬のキャラが
ワイの中でモヤモヤしてたんで
前半の部分では
イマイチ入り込めんかった
トコがあったような気がする。。

。。あと、そもそも
「美女か野獣」って何?

とも思うしな。。

「鷹宮か永瀬」って
いうコトなんかな。。

美女=鷹宮は ええとして、
野獣=永瀬っちゅうのは、
あんまりピンと来えへんな。。

。。てな感じで
面白い回とか
けっこうあったんやけど、
なんか、微妙に「?」な
部分もある作品
やな。。
っちゅう感想をワイは持ったな。。

【鷹宮と永瀬の昔の関係は?】

これは、1話から
意味ありげに話されて
ずっと小出しに
されていくんやけど。。

まとめてみると
こういうコトやったと
思うねん。

■■出会い
お互いが大学の時、
スキー場で
車のチェーンを付けれなくて
困ってる女子グループに
永瀬が遭遇した。

これが、鷹宮と
永瀬の出会いやねん。

■■交際中
交際中のエピソードは
あんまり ないんやけど。。

鷹宮が手作りのマフラーを
作ったことや。。

鷹宮が父に
「会ってほしい
 ボーイフレンドがいる」
と唯一話したっちゅう
コトやから、
けっこう真剣に
交際していたと思う。。

■■別れ
鷹宮のハーバード行きが
決定し。。

永瀬に電話するが、
留守電に。。

ハーバード行きと
会いたいというコトを
告げるが、永瀬から連絡は来ず。。

永瀬曰く、
その日は飲み会だったし。。
雪も降っていたし。。

でも、本当のトコロは
別れ話しをされるのが
恐かったんや。。

。。でも、
アメリカに行く日、
永瀬は空港に
バイクを飛ばした。。

。。でも、
間に合わんかった。。

結局、
返事が全くなかったので、
鷹宮も、自分が
フラれたと思っていた。。

(本当は引き止めて
 ほしかった。)

。。総合すると、
こんな話しになると思うわ。。

【永瀬 洋海(福山雅治)が異動になった理由】

バラエティでも、
けっこう ええ仕事してた
永瀬が なぜ、報道部に
異動になったんか。。

その理由は、
8話で明かされる。。

バラエティ番組を
やってた頃、
人気が出て天狗になってた
新人タレントがおって。。

スタッフとかADとかを
ゴミのように扱ってたんや。。

それを見かねた
永瀬がその新人に
怒鳴りつけてしまった。。

その新人は、
「永瀬に殴られた」と
周りに言いだしたんや。。

番組が打ち切られると
番組契約をしている
スタッフは職を失ってしまう。。

永瀬は、みんなのためを
思って、新人に謝り、
番組を降りるコトで
ケジメをつけた
、というワケや。。

【それぞれの結末はどうなった?】

イブニングニュースは。。

一時は
打ち切りが決定されたんやが、

最後の番組で、
外務産業大臣の汚職を
暴いたコトで、
かなり大規模な調査が
入るコトになり、
継続を決定する。。

鷹宮 真(松嶋菜々子)は。。

最後の放送で大スクープを
あげたんやけど、
不法な捜査をしてたことから、
やはり解雇になってまう。。

アメリカに渡り、
フリーの記者として
事務所を立ち上げることに。。

久瀬 光彦(渡辺いっけい)は。。

鷹宮が去った後、
チーフのディレクターに
収まり、
「第二の鷹宮」と呼ばれるほど
仕事に燃えるように。。

【「美女か野獣」のラストシーンは。。】

鷹宮がアメリカに
立つ時、
永瀬は空港にかけつける。。

そして、永瀬は
鷹宮を抱きしめる。。

「誰かに頼ってもいいんだよ。。」

そういう永瀬に
なんと鷹宮の方からキス!

アメリカ行きを
止めるんか、と思ったら。。

そのまま行ってしまう。。

。。でも、鷹宮が
アメリカに行ってしまっても
永瀬と電話でしゃべってる
様子。。

これって遠距離恋愛?

。。でも、永瀬は
合コンの席を抜け出して
電話してるみたいやし。。

しかも、鷹宮に
それバレてるし!

本当のラストシーンは、
鷹宮が部下と話すシーンで
終わる。。

スタッフ
「空撮はどうしますか?
 やるならヘリを
 チャーターしますが。。」

鷹宮
「当然でしょ。。
 大事なのは視聴率って
 言ったじゃない。。」

ドアに書かれた

Makoto Takamiya Press Office

が映って、終わり
っちゅう形や。。

なんか、二人が最後
どうなったんか、微妙なラストやけど。。

これはこれで
良かったんとちゃうかな。。

【各話メモと泣けたシーンの時間】

。。じゃ、ワイが
「美女か野獣」を観ながら
とってたメモを公開しとくわな。。

最初の方、なんか、
あんまり書いてないけど、
最終回に近づくに従って
めっちゃ詳しく書いてるんで。。

ワイが泣けたシーンは
時間も書いてるんで参考まで。

■■1話

わりと面白い

■■2話
「知ってて報道しない
 俺らも八百長なんだけどね。。」

38:00(泣)
拍手

「私も子供の頃
 仮面ライダーって本当にいるって
 思ってたから」
→意外に永瀬に寄ってくる

続投

■■3話
鷹宮と永瀬、過去になんかある?

「うちは うちのやり方で
 やります」

事故現場、戸渡が助ける。

鷹宮
銀座清高(高級店)に
連れてってくれる。

■■4話
大雪

朝の番組もやるコトに。。

マフラー

鷹宮は永瀬の元カノっぽい。。

■■5話
鷹宮、スクープを取ってくる
→人脈

鷹宮、お見合い相手との2ショットを
撮られる
→ゴシップ記事に。。

田辺 一徳
汚職の疑い
ハレンチ野郎→逮捕される
(インタビューを撮ろうとしてた)

42:00(泣)
「ありがとう。。」

「尻の厚い女は情が深い」

合コン代を払ってくれる。。

■■6話
鷹宮が赴任して1ヶ月半。。
思うように視聴率が伸びてない

即効性
→アンカーの交代

桜木 恭一郎(児玉清)
伝説の男
テレビ局が1億2億の金を積んだ

永瀬→鷹宮
「あんたが決めたことなら
 付いて行くよ。。
 少なくとも俺はね。。」

貴島 章吾(マイケル富岡)
視聴者を釘付けにする番組

バニーのいる店に
みんなを連れて行く

23:05(泣)
桜木のアナウンサーの動機
初恋の人に「あなたの声が好き」と
言われて。。
→今の奥さん

永瀬→鷹宮
「これ以上貴島が
 あんたの領域を犯すなら
 俺は降りる」

「一番大事なのは、
 チームワーク」

「お前だ。。お前だから
 俺は付いていく。。」

2/14
立てこもり事件

41:20(泣)
桜木、続投
「みなさんで作ったモノですから。。」

鷹宮→永瀬
チョコを渡す(義理)

桜木の伝説
3時間、何の情報もないまま
立てこもりの番組を続けた

■■7話
松泉女学館
100周年のお嬢様学校

永瀬の過去
「フラれたんだ。。」

事務局長→久瀬 光彦(渡辺いっけい)
裏口入学→一千万円を寄付

夫婦で揉めてるうちに
娘が家出
→永瀬のトコロに。。
→鷹宮の家に。。

ストレス性の腹痛になる


大学の時、
スキーに行ったら
チェーンを付けれなくて
立ち往生してる女子グループを発見
→永瀬と鷹宮の出会い

出会い、そして
別れも雪が。。

久瀬 千尋(碇由貴子)
アユが好き、ワンナイが好き。

30:40(泣)
「立派な人と結婚しなくていい」

鷹宮→学長・楠本 春子(草笛光子)
「守るべきモラルと
 ボーダーラインは持ってます。」
「それは、学校で教わりました。」
「教育者としての
 誇り高い精神は残っていることを」

35:50(泣)
「信じてくれて、ありがとう」
→会見を開く

38:00(泣)
会見

41:40(号泣)
「本気でそう思ってるのか?」

千尋→鷹宮
「思いは言葉にしなきゃ
 伝わらないよ。。」

渡辺いっけいさんの
 熱い演技
が、良かった回)

■■8話
アイドルの結婚報道
→永瀬が知ってるヤツ
→視聴率18%

芸能コーナーを作る
→永瀬がチーフに

古袋
アイドル研究会に
入っていたので、スタッフ

永瀬
バラエティに顔が広い

今井アキラ(石井康太)が
階段でケガ?

司会・旭わたる(阿南健治)が
暴行?
→看板で、数字を取る男

アキラ
「永瀬さんだって、同じようなコトで
 大変なことに・・・」
→事件

番組契約のスタッフ
打ち切りになれば仕事がなくなる

「旭さん攻めて
 何の得があるんだ。。」

渡辺→永瀬
「俺たちのコト、
 裏切らないよな。。」

鷹宮→永瀬
「あなた、報道マンなのよ。。」

渡辺と永瀬
旧友

永瀬の事件
人気が出た新人がいい気に。。
→ADとかをゴミ扱い
→永瀬が怒鳴る
→なぐられたと言う
→打ち切りは、メシの食い上げ
→みんなのために謝って
 自分が番組を降りる

鷹宮
「知ってます。」

「旭の暴行事件、いきます」

永瀬
「俺、信念ないっすからね。。」

「俺、いっぱい迷ったな。。」

9年と3ヶ月前。。
あの時も迷った。。
→鷹宮との思い出??

鷹宮
「私がほしいのは、数字だけ」

証言を取りに行く

永瀬
「桜木さんなら どうしますか?」

桜木
「犯罪者にも家族はいる。。
 それでも報道するコトで
 犯罪の抑止力につながる。。」

31:38(泣)
桜木
「確かなコトは、
 あなたは報道する
 立場にあって、
 報道すべき事実が
 あるというコトです。」

永瀬
「俺ならココにいるよ。。」

渡辺
「裏切るのか?」

永瀬
「だって俺、報道だもん。。」

嫉妬してるんじゃないか

38:20(泣)
永瀬→渡辺
「あの時の お前の企画、
 最高だった。。
 嫉妬してた・・・」

39:55(泣)
「お前の企画で勝負すりゃ
 いいじゃん。。
 あの頃みたいにさ。。」

永瀬→鷹宮
「ありがとうございました」

「何が?」

バラエティ班
鷹宮が「みすずや」の
肉まんを持ってきてくれた。
→永瀬も後から
 持ってきた。

鷹宮→永瀬
セリナちゃんがスピード離婚。。
→独占インタビューとってきて

この回は、オモロカッたし
 泣けた。。

■■9話
イブニングニュース
打ち切りの危機

鷹宮
シンクタンク(?)に
分析させる

次の1週間、
平均視聴率13%を
超えれば継続。。
→でなければ打ち切り

ダイヤモンドニュースの
平均視聴率がそこ

分析結果
35歳以上の女性が75%
→女性の嗜好に合わせる

ラーメン企画を立ち上げる
→50位、カウントダウン

鷹宮
「今週は、なりふり構わず
 数字を取りに行きます。」
→(いつもは?違うかったん?)

古袋
うまいラーメン屋
→閉店
→井戸水ラーメン
 井戸水が飲めなくなった

視聴率上がる
「やっぱりラーメンなんだ。。」

永瀬が聞く
報道・バラエティの
上層部のゴタゴタが。。

古袋
土曜には、第2工場が。。
今、それを止めれるのは
僕らだけ。。

番組の存続も。。

ヤラセ
(わざと客を並ばせた)

永瀬、怒る

鷹宮
「私だわ。。
 これ、やらせたの。。」

古袋
「やっぱり僕は報道だから。。」
→春川村のVTRを作ってた

金曜日

鷹宮、春川村に。。

ラーメン屋の親父→鷹宮
幼なじみが工場に勤めている。。
→ジクロベンタ(?)
→5年先、10年先に
 子供たちが笑っていられるか。。
→テレビは正義の味方だってな。。

古袋
春川村にいる
水をペットボトルに入れてる

古袋→鷹宮
「友達に大学の研究室に
 残ってるヤツがいて。。」

33:20(泣)
鷹宮
「貸しなさい。。
 3時間でやらせるから。」

研究員→鷹宮
「基準値を大きく
 越えてるよ。。」

鷹宮→報道のスタッフ
「仕事を止めて下さい」
意見を聞いておきたい。。

35:35(泣)
春川村の特集をするか。。
→打ち切りの可能性
ラーメンをするか。。
みなさんの意見を。。

鷹宮
「私は
 春川村をやりたいと思ってます。」

スタッフ一同
やるしかないでしょ!

報道バカ

結果、視聴率10.2%
→週の平均13%に届かず

やることはやった。。

第2工場も延期に。。

42:05(号泣)
ラーメン屋の親父→古袋
「何年先になるか
 分からないが。。
 再開するコトがあれば、
 一杯目のラーメンは
 あなたに食べてもらいたい」
→仕事道具の
 メンテナンスをしてる

鷹宮
「お疲れ様」

イブニングニュース
3月で打ち切りに

上層部の人→鷹宮
「辞めてもらう。。いいかね?」

「ハイ」

上層部の人→鷹宮
「なぜ 最終日にラーメン
 ランキングをしなかったのか?」

鷹宮
「報道には、時として
 数字より大事なコトがある。。
 私はそれを
 彼らから教わりました。」

(今回も なかなか
 良かった。。
 。。ま、ちょっと
 ありきたりなストーリー展開
 やけどな。。)

■■10話
鷹宮、父と会う
外務産業省 欧州局長に返り咲き
→実質 野田大臣の秘書

鷹宮→父
3月いっぱいの報告をする

送別会の話し。。

鷹宮
UNNに戻ってこないか。(ウワサ)

スタッフ
保身に走る。。どうでもいい。。

連続放火事件が発生

山本 タケシ(永井大)→永瀬
「目標にしてますから。」

永瀬→鷹宮
「またアメリカに行くんですね。」

永瀬
バイク
たまたま放火現場に出くわす
ナンバーの一部から
身元割り出し
→犯行を認めており。。

「すいません。。」

雪の日のコト。。

そういうの、止めません?

話し、聞けよ。。

昔の話し。。

ハーバードに行きたい。。
話しがあると
鷹宮→永瀬に留守電が。。

永瀬
友達と飲んでた。。
雪も降ってるし。。

鷹宮
「雪が降ってたから
 来れなかったのね。」

永瀬
「恐かったんだよ。。」
→はっきり別れを
 言われるのが。。
→それから電話も
 かかってこないし
 フラれたと思って。。
→でも、アメリカに
 行く日、成田へ
 行った。。
→間に合わなかったけど。。

「そんだけ、
 言っときたくて。。」

伊田 健児(青木堅治)の
弁護士から電話
→伊田にはアリバイがあった?
→名誉毀損で訴えるつもり
→早く誤報と謝罪を放送しろ

上層部→鷹宮
「何の役にも立たなかった
 ばかりか、
 最後に大きな置き土産まで。。」

永瀬→鷹宮
「けど。。俺は見ましたよ」

父→鷹宮(昔のテニスの話しから)
「最後の一球まで
 あきらめるな。。」
→リターンエースをとって勝利
「最後まで、やり遂げなさい」

24:40(泣)
鷹宮
あと20時間、
徹底的に洗い出す
→真実の報道

「イブニングニュースは
 まだ終わってません。」

久瀬 光彦(渡辺いっけい)
「協力しないぞ。。」

秋山 富士子(深浦加奈子)→久瀬
(昔、久瀬に教えてもらった)
負け犬は、負けてもいないのに
勝負から逃げ出す人のコト
→入社した時の憧れは、久瀬さん

久瀬さん
来てくれる。。

番組スタート直前

永瀬
帰ってこない。。

タケシ
ディレクターをすることに。。

35:40(泣)
鷹宮
「まだ1人帰ってきてないわ。。」

→訂正報道

→永瀬が帰ってくる!
→証言を取りました!

弁護士
「どういうつもりだね・・・
 ・・覚悟しておくんだよ。。」

永瀬
「信じてくれて、ありがとう」
→心おきなくアメリカに。。

鷹宮→永瀬(昔の話し)
「待ってたの。。
 止めてほしくて。。
 でも、あなたは
 来なかった。。
 フラれたと思ってたのは
 私の方よ。。」

証言した子供
→撤回を言い出す

「オジちゃんに言われた」

→ここにいるよ

鷹宮の父の写真を指差す!!

(ちょっと面白い!
 次の展開がかなり気になるな。。)

■■11話(最終回)
鷹宮の父
ケニア大使として
ODAと深く関わっていた。

父→鷹宮
「娘と記者、どちらの立場で
 来た?」

「もちろん、後者」

「言うべきコトはないな。。」

「取材に来た人間に
 何も言うべきコトはない
 というコトだ。」

「父親として一言いいかな。。
 新しい住まいの鍵だ。。
 散らかってるが、
 よかったら、遊びに来なさい。」

鍵を渡す。

鷹宮→永瀬
父、否定しなかった
→「父は私に嘘をついた
  コトがないの」

弁護士
野田大臣の顧問弁護士
→何かの力が働いて
 野田が伊田をかばってる

鷹宮
「鷹宮 秀一を徹底的に
 調べて下さい」

鷹宮
「真実を追求するのが
 私たちの仕事」
「自分の父親なら
 なおさら私がやる」
→俺がやる(永瀬)

永瀬と鷹宮の仲
みんな知ってる
(久瀬、戸渡、古袋以外)

局長・藤堂 誠一(森下哲夫)
「田丸くん、
 今すぐ君が指揮を取れ」

田丸→局長
「まだ、2日ある・・・
 その間、鷹宮くんに
 任せるつもりです。」

永瀬→鷹宮の父
「うちのチーフは
 あなたを告発するつもり・・・
 自分の子に そんなコト
 させないで・・・
 自分から罪を
 認めて下さい」

鷹宮の父(昔の話し)
ボーイフレンドに会わせたいと・・・
忙しくて 時間を作れなかった・・・
そうこうしてるうちに、
ハーバードに行ってしまった・・・
ボーイフレンドに会ってほしいと
言われたのは、
後にも先にも一度きり・・・
小さい頃に母を亡くしたせいか、
何でも一人でやる・・・
カタブツ・・・
少しは安心したよ。。

「残念だが、私には
 話せるコトはない」

鷹宮→父
「私は私の立場でしか
 話せない」

父→鷹宮
「永瀬という記者にあったよ。。
 いい目をした青年だ。」

父→野田大臣
「・・伊田のコトを
 きかないワケにはいかない・・・」
→(やっぱり関わりあり)

鷹宮、父の家に侵入

パスワード、MAKOTO

31:30(泣)
子のアルバムを見る父

父に直撃取材

永瀬
「俺も行きます」

鷹宮→永瀬
「あなたがキューふらなくて
 どうするの。。
 最後のイブニングニュース、
 任せたわよ。。」

永瀬
「いつも通りやりましょう。
 俺たちっぽく。。」

不正な入出金記録


「違法に入手したのなら、
 証拠にはならない・・・
 ・・一番大切なモノは
 何だ?」

鷹宮→父
「信念です。」

。。沈黙。。

38:25(泣)
鷹宮が涙ぐむ。。

鷹宮→父
「汚職に関与したコトを
 認めますね」


「はい。」

鷹宮
「なぜ こんなコトを。。」


「気付いた時には
 戻れないトコにいた。。」

外務産業大臣


現地とODAのパイプを
作る役割

弁護士
・・不法な手段だ・・・

40:28(泣)

「私の娘は、正しいコトをした」

44:10(号泣)
父→鷹宮
「いつかは、こういう日が
 来ると思ってた。。
 お前でよかった。。
 自慢の娘だ。。」

特捜班が設置される。。

イブニングニュース、継続

ただ、鷹宮は継続なし
→不法侵入の捜査は
 許されるコトではない

鷹宮
「いいのよ。。覚悟の上です。

 楽しかったわ。。

 あなたたちと仕事が
 できて良かった。。

 ありがとう。。」

永瀬
「復活祝いと送別会を
 兼ねてパーっと
 飲みに行こう!」

鷹宮と永瀬

「フリーで
 やってみようと思う・・・」

「・・じゃあ。」

「頑張れよ。。」

「あなたも。。」

社内の情報
17:25発の飛行機で
鷹宮、アメリカへ

永瀬、バイクを飛ばす

「鷹宮さーーーーん!」

「今度は間に合った。。」

「どうしたの?」

「みんなが忙しくて・・・
 ・・近くで取材が・・・」

鷹宮、満面の笑み

「ありがとう。。」

鷹宮、握手を求める

永瀬、その手を引いて
抱きしめる

「・・誰かに
 頼っても いいんだよ。。」

鷹宮の方から
キス。。

鷹宮、笑って去る。。

久瀬がチーフ?

インサイダー疑惑
→スポンサー絡み

永瀬
「上が何と言おうと
 信念に従ってやるだけです
 って言うでしょ。。
 あの人なら」

鷹宮の部屋は空いている

NY 7:55

急にサウジに飛ぶ

TOKYO 21:55

永瀬
「あいかわらず
 働いてんなー。。」

鷹宮と長瀬、電話で話し

「みんな、元気?」

「久瀬さん、鷹宮2号だよ。。
 今。。」

鷹宮、笑み

「あんたは どうなのよ」

永瀬、合コンを抜けて
隣の部屋から電話してる。。

「となりの女の子にも
 よろしくね。。」

「何言っちゃってんのーーー!」

ブチっ。

鷹宮、スタッフと会話。
「大事なのは視聴率。」

Makoto Takamiya Press Office
(ドアに書かれてる)

終わり