えー吉えー吉

めちゃキレイな女優さんエミリー・ヴァンキャンプが主演の復讐劇。。毎回続きが気になるストーリー展開は絶品やと思うで!

サムネイル画像の主演の
女優さんを見て、
「メッチャきれいやん!」
というコトで観出した
「リベンジ」という海外ドラマ。。

これは、かなりのヒットやったで!

アメリカでもけっこう
人気が出たらしいけど、
ストーリーがけっこう面白い。。

結局、全部観るのに
2年くらいかかったけど。。汗

(当時入ってた動画配信サービスは
 途中から1話400円という
 とんでもない価格やったんや。。

 最近、ツタヤdiscasを
 始めたので、再開して、
 やっと観終わった感じ。。)

。。じゃ、ワイの感想とかは
この記事の後半で。。

海外ドラマ「リベンジ」の情報

ジャンル:復讐・サスペンス

どんな話?:無実の罪で殺された父親の仇を打つために、セレブ一家に潜入する女性の話し

評価 年代 話数
4.2★★★★☆ 2011~2015年 【1~3】22話【4】23話
  • 出演:エミリー・ヴァンキャンプ、マデリーン・ストウ、ニック・ウェクスラー、ガブリエル・マン、ヘンリー・ツェニー、ジョシュ・ボウマン
  • 制作者:マイク・ケリー

■2016年8月16日時点での配信・商品ラインナップしているサービス
  

注:2016年8月16日時点の情報です。各サービスのラインナップは変更になる可能性があるので、公式ページで確認して下さい(上のロゴをクリックすると公式ページに移動します)。

海外ドラマ「リベンジ」の見どころって。。

  • ラスト2秒!で必ず続きが観たくなるストーリーの仕掛けが秀逸!
  • 美人すぎる。。エミリー・ヴァンキャンプ

まず、この「リベンジ」の
見どころとしては。。

必ずラストで、続きが
かな~り気になる展開があるってコト。。

シーズン4もあって、
総話数でいえば89話もあるんやけど。。

ほぼ必ず続きがメッチャ
気になるねん。。

ここら辺のストーリーの
組み立ては群を抜いてると思うわ。。

あと、主演のエミリー・ヴァンキャンプさんが
メッチャ美人というコトやな。。

復讐のために相手の家族に
潜り込むって感じなので、

  • 表の顔
  • 裏の顔
  • つい見せてしまった本当の表情

とか、いろいろな「顔」が
あるんやけど。。

それぞれに「美人」として
味わい深いんや。。

この「ストーリー展開」と
「エミリーの美人っぷり」の
2つだけでも、十分に
見ごたえのあるドラマやと思うで。。

ドラマ「リベンジ」のあらすじを言うで…

んじゃ、ザクっと
この「リベンジ」の冒頭の部分だけ
あらすじを言うていくで。。

主人公はエミリー・ソーン
(エミリー・ヴァンキャンプ)。。

(本名はアマンダ・クラーク)

彼女は幼い時に母親をなくし、
父親と2人暮らしで育ってきたんやけど。。

その父親も亡くなってしまうねん。。

なんと、無実の罪を着せられて
終身刑になり、その後死んでしまうんや。。

それも、まだエミリーが
小さい頃に。。

エミリーの父親は
公私ともに親しくしていた
ノーラン・ロス(ガブリエル・マン)に
彼の手帳などの資料をまとめていた
「箱」を渡していた。。

そして、それを
ノーランから渡された
大人になったエミリーは。。

復讐を誓うんや。。

父を死に追いやった人全員を
破滅に追いやる。。

そう決心したエミリーは、
父と過ごした家を買い戻し、
エミリー・ソーンと
名前を変えて、復讐を始めるんや。。

。。そんな感じでストーリーは
始まっていくで。。

■2016年8月16日時点での配信・商品ラインナップしているサービス
  

注:2016年8月16日時点の情報です。各サービスのラインナップは変更になる可能性があるので、公式ページで確認して下さい(上のロゴをクリックすると公式ページに移動します)。

【ネタバレあり】結末やワイの感想は。。

こっからは、ネタバレでアリで
感想を言うていくで。。

まず、毎回ドキドキハラハラして
観ていたんやけど、
一番ビックリしたんは やっぱり

★デイビッド(エミリーの父)が生きてた!

っちゅうコトやな。。

これには面くらったわ。。

結局、復讐って
なんやったんやろって
話しやからな。。

そっからも話しは続いて。。

最終的には、
エミリーは、ヴィクトリアだけは
許せん、っちゅうコトで
自らの手でころそうと
するんや。。

(今までは、復讐はしても
 一線は越えてなかった
 ってコトや。。)

。。でも、それも
罠で、ヴィクトリアは、
ころしに来たエミリーの
様子を動画で配信して
殺人者に仕立てようとしてたんやな。。

でも、デイビッドが現れて
代わりにヴィクトリアを撃つねん。。

それで、終わりかと
思ったら、ヴィクトリアは
執念深く、最後の気力を
振り絞ってエミリーを撃った。。

。。結局
エミリーは助かり、
ジャックと結婚する。。

。。でも、胸には
かなり大きな手術の跡が。。

その後、エミリーは
何度も、ヴィクトリアの
心臓を自分に移植して
助かった夢を見るんや。。

。。ちょっと
気持ち悪い終わり方やけど。。

これはこれで
ええんかな。。と思うわ。。

こんなけ、いろんな人を
犠牲にして、最終的に
自分は幼なじみとハッピーエンドじゃ。。

やっぱり、違う意味で
後味悪いからな。。

。。ちなみに、
ずっと手伝っていた復讐が
終わって「空っぽ」になってしまった
ノーラン・ロスの所へは。。

新たな依頼者が来るんや。。

「母は無実なんです。」

って言ってな。。

エミリー・ソーンさんの紹介で
来ましたって。。

ノーラン・ロスは、
ニヤリと笑って、
「そう来たか」とつぶやく。。

これもオシャレな終わり方やな。。

。。あと、
エミリーは、最終的に
幼なじみのジャックと
結婚するんやけど、
それまでにも、いろいろな
恋愛があったな。。

ジャックとの関係は
すれ違いまくり。。

というのも、エミリーは
ジャックには後半まで
「自分がアマンダ・クラーク」
というコトを打ち明けて
なかったからな。。

ちなみに、エミリー・ソーンという
偽名は勝手に付けた名前じゃなくて、
「エミリー・ソーン」という人と
名前を交換したんや。。

このもともとエミリー・ソーン
やった人が、登場するようになって
ジャックとエミリーの恋は
引き裂かれてしもうた。。

つまり、ジャックは
アマンダ・クラークを
名乗る女性を好きになり、
結婚してしまうんや。。

(後にアマンダは
 殺されてしまう。。)

。。ま、もともと
エミリーは、復讐のために
グレイソン家の跡取り、
ダニエルと婚約してた
ワケやからしょうがないんやけど。。

エミリーに関しては、

  • ダニエル(復讐のために結婚を目論む)
  • エイダン(修行をしていた時の同僚)
  • ダン(警官になったジャックの同僚)
  • ジャック(幼なじみ)

と恋仲になる。。

さすがに美人だけあって、
モテるわな。。

。。で、結局
ジャック以外、全員死ぬんやけど。。

そん中でも、ワイは
ダニエルが死んでしまうシーンは
本当に泣けたなぁ。。

エミリーが復讐のために
自分と結婚しようとしてたコトを
知ってしまったダニエルは、
当然やけど、エミリーとの関係は
最悪になってた。。

でも、ある事情で
撃たれそうになった
エミリーをかばって
死ぬんや。。

撃たれた直後の
2人の会話が泣ける。。

エミリー
「大丈夫、助かるわ。。」

ダニエル
「また、お得意の嘘かい?」

エミリー
「。。確かに、私は多くの嘘を
 あなたについたけど。。

 でも、全部が嘘ではなかったのよ。」

ダニエル
「分かってる。。分かってるよ。。」

最初は、けっこう「いい人」っぽい
オーラ全開やったダニエルも
死ぬ前には、だいぶスレてしまって、
若干 悪人っぽくなってたけど。。

この最期を観て、
「やっぱり ええヤツやったんや。。
 ダニエル。。」
って、泣けたわ。。

。。こんな感じで
極悪人のように見えて
そこに見え隠れする「良心」の
ようなモノを覗かせるのも、
リベンジのええトコやな。。

(コンラッドに関しては
 かなり極悪人よりかもしれんけど。。笑)

レギュラーで出てたキャストでは
本当に根っからの極悪人は
おらんかったような気がするわ。。