えー吉えー吉

意外に楽しめたドラマやな!なんと、ガチャで「お兄ちゃん」を引けてしまうというファンタジーなお話し。。ワイの知らん男子アイドルが多数出演してたで。。

今、注目してる野島伸司 脚本の
ドラマを探していて、
比較的 最近のヤツで
見つかったんが、この
「お兄ちゃん、ガチャ」。

なんか謎めいたタイトルやが、
何の前情報もなく観てみたで。。

。。で、感想は。。

まあ、意外に
面白かったわ、これ。

若いアイドル(男子)が
いっぱい出てくるんで、
そんなんが好きな女の子向けの
ドラマかな。。と思って、
正直、序盤はダレてたんやけど。。

観てるうちに けっこう
面白くなってきて、
最後の方では泣いてしまったわ。。笑

。。じゃ、ワイの感想の続きとかは
このページの後半でな。。

ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」の情報

ジャンル:ファンタジー、コメディ、兄弟愛

どんな話?:ガチャで「お兄ちゃん」を引けるというファンタジーな世界の話し。

評価 年代 話数
3.6★★★★☆ 2015年 12話
  • 出演:鈴木梨央、岸優太、木内舞留、宮近海斗、小山内花凜、野村麻純、原涼子
  • 脚本:野島伸司

■2017年1月28日時点での配信・商品ラインナップしているサービス
 

注:2017年1月28日時点の情報です。各サービスのラインナップは変更になる可能性があるので、公式ページで確認して下さい(上のロゴをクリックすると公式ページに移動します)。

ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」の見どころは?

  • 主演の二人、鈴木梨央と岸優太は ええ感じ。。
  • その他にも個性的な「お兄ちゃん」たちが次々と。。

まず、このドラマの見どころ
っちゅうたら、やっぱり
主演の二人、鈴木梨央
岸優太やと思うわ。。

正直、この二人は、
それほど強烈なキャラ付けは
されてないねん。。

  • 普通の小学生の女の子
  • 普通の高校生(?)

って、感じなんやけど。。

二人のかけ合いが
なんとなく微笑ましくて

良かったで。。

。。ま、このドラマ、
他の登場人物に
超個性的なキャラが
多いんで、逆に
主演が「普通」の方が
しっくりくる
んかも
しれへんな。。

。。で、その他の
登場人物で、ワイが
気になったんが、
木内舞留や。。

カワイイんやけど、
なんか、すっとぼけた
雰囲気を出してて、
このドラマの持つ
特殊な世界観に
うまくハマってた
と思う。。

。。で、ガチャで
お兄ちゃんを引ける
っちゅうのが、このドラマの
設定なんで、
この「ガチャお兄ちゃん」が
いっぱい登場
するんや。。

けっこう個性的な
キャラが多かったんで、
「次はどんなんが
 出てくるんやろう」って
楽しみになる
ような。。
そんな感じはあったな。。

ストーリーとしては、
メルヘンチックな
ちょっと現実離れしたような
世界で繰り広げられる
コメディチックな
展開がメイン
や。。

なんで、軽い感じで
観れるドラマやな。。

あと、ちょっと
ええ話し的なのが
入る感じ
。。

でも、最後の数話は、
けっこう泣けるシーンも
あった
なぁ。。

。。で、
主題歌「お兄ちゃん、ガチャ」は
なんと、このドラマの内容を
歌ってる曲。。

なんか、曲としては、
変な感じやねんけど、
異常なまでに頭に残る曲やねん。。

この曲はヤバいで。。

ドラマ「お兄ちゃん、ガチャ」1話のあらすじ

。。んじゃ、このドラマ、
「お兄ちゃん、ガチャ」の
第1話のあらすじを
サワリの部分だけ言うてくで。。

このドラマ、
毎回 最初に

「これは とある世界のお話です」

っちゅうテロップが入るんや。。

ちょっとポップでメルヘンチックな
世界での話しなんや。。

主人公は、
雫石 ミコ(鈴木梨央)
や。。

メルヘンの世界にあこがれて
「バレエ教室」に通いだした
小学生。。

。。で、このバレエ教室には、
リーダー的な存在のヤツが
おる
ねん。。

蛇崩 ナツコ(木内舞留)
っちゅうんやけど。。

踊る時は いっつも
センターやし、
ミコに対しても

「私の美しさにあこがれて
 バレエを始めようと
 思ったのね。。」

って、メッチャ高飛車。。

ある日、稽古が
終わった時に雨が。。

バレエ教室に通う
ほとんどの女の子は、
「お兄ちゃん」が
傘を持って
迎えに来てくれる
ねん。。

なぜか、蛇崩に
限っては、
5人もお兄ちゃんがいる。。

傘を持ってきてくれないのは
ミコと御手洗 四葉(原涼子)
だけ。。

(御手洗は一人っ子らしい)

そして、ミコは
御手洗から、なんとも
不思議な「お兄ちゃんガチャ」の
話しを聞く
んや。。

さて、
雫石家の家族は
けっこうな数なんや。。

母リコは、漫画家。。

最近、連載を打ち切られて
新しいアイデアを探してる。。

姉マコは、
なんか生活感がない感じ
。。

いっつもメルヘンチックな
服を着て、雑誌を読んだり、
オヤツを食べたりしてる。。

弟のリクは、やんちゃ坊主。。

おもちゃの剣を いっつも
振り回してる。。

そして、妹のカコも
言うコトを聞かず、
壁に落書きをしてる
。。

家事とか料理とかが
できる人がおらんので。。

唯一のしっかり者の
ミコ(鈴木梨央)は、
専業主婦のように
家を切り盛り
してる。。

。。でも、それにも
もう我慢が限界。。

「私は、お兄ちゃんがほしい!」

そう言って、
ミコは、御手洗から
聞いたウワサのガチャがある
ゲームセンターに
行くんや。。

。。って、こんな風に
物語は進んでいくで。。

■2017年1月28日時点での配信・商品ラインナップしているサービス
 

注:2017年1月28日時点の情報です。各サービスのラインナップは変更になる可能性があるので、公式ページで確認して下さい(上のロゴをクリックすると公式ページに移動します)。

【ここからネタバレあり!】真相や感想、泣けるシーンなど

。。んじゃあ、こっから
ネタバレありで話していくんで、
気をつけてな。。

まず、全体的な話しをすると。。

このドラマは、
ほぼ各話、同じパターンで
進行していく
感じやな。。

。。でも、けっこう
嫌やなかったで。。

次は、どんなお兄ちゃんが
出てくるんか、じわじわ
楽しみになった
程や。。

。。で、最後の数話は
ちょっとパターンが崩れて
「トイと四葉とミコ」「レイの過去」
とかの話しが展開していく感じ。。

ここは、意外に泣けたなぁ。。

観始めた時は、ちょっと
「ハズレ」っぽい気がしたけど、
徐々にハマってく感じやった。。

。。ちゅうのも、
主演の鈴木梨央と岸優太の
力のような気がするな。。

【お兄ちゃんガチャの詳しい仕組みについて】

まずは、このドラマの
メインの設定に当たる
お兄ちゃんガチャについて、
覚えてる範囲で仕組みを
言うとくで。。

  • お兄ちゃんガチャは500メダルで1回引ける
  • バスタブに一晩漬けておくと、お兄ちゃんになる
  • お兄ちゃんにはランクがあり、体のどこかに印がある
  • 気に入らなかったら消去するコトができる
  • 気に入ったら、本契約するコトができる
  • 本契約時には、家族みんなが紫の錠剤を飲む。
    すると、生まれた時から家族だったように記憶が塗り替えられる
  • その際は、戸籍も当局によってすり替えられる
  • 決められない場合、定期的に1人1000メダルを払ってキープするコトもできる。
  • お兄ちゃんガチャの年齢は小学生の女子の憧れる年齢に固定
  • 期間限定で、お兄ちゃんの年齢を越えれない

だいたい、こんな感じやったと思うわ。。

あと女の子バージョンの
「お姉ちゃんガチャ」もあるんやけど。。

犯罪目的などで利用される場合が
あるので、自主規制で販売してないんや。。

(6話で間違えて、ミコが引いてしまう)

【トイ(岸優太)の前世の秘密とは?】

序盤から、過去の記憶が
うっすら残っていて、
ミコのお兄ちゃんになるのを
拒否ったり、なんか
ワケありな感じのトイやったが。。

その秘密の真相は、
なんと、トイはミコの友達の
御手洗 四葉(原涼子)の
正真正銘のお兄ちゃんやった。。

昔に車にひかれそうになった
妹の四葉をかばって
自ら亡くなってしまったんや。。

この事実をトイは、
9話で思い出すんや。。

【レイ(宮近海斗)の過去は?】

レイも、なんか
序盤からワケありな感じやったけど。。

彼は、ある女子が
ガチャで引き当てて
お兄ちゃん候補になったんやが。。

その子の両親が離婚、
母親に引き取られて
引っ越してしまった。。

本契約も消去もされない
宙ぶらりんの状態に
なってしまった
ワケやな。。

でも、レイは、
その子を探し当て、
この町に越してきた。

片親になり、経済的に
お兄ちゃんになるコトは
できんかったが。。

レイはそれを
察して、ずっと側に
い続けたんや。。

でも、やがて、
その子はレイのコトを
忘れてしまった。。

「その子」とは、
なんとミコの母、
リコ(野村麻純)やった。。

これは、12話(最終回)で
やった明らかになるんや。。

【それぞれの結末はこんな風。。】

お兄ちゃんズは。。

蛇崩 ナツコ(木内舞留)から
なかなか一人を選んでもらえなかった
お兄ちゃんズ。。

でも、お兄ちゃんガチャが
期間限定というコトを知って
ようやく一人選んだが。。

変な友情ができたようで
なんと全員辞退した。。

。。で、仕方なく
消去しようとすると、
それも止めてほしいと。。

結局、お兄ちゃんズは、
二部上場企業の跡継ぎには
選ばれないだろうから、
せめて、彼氏ができるまでは
見守らせてほしい、という
結論になった。。

レイ(宮近海斗)は。。

ミコのお母さんのリコが
レイのガチャを引き当てた
本人というコトが分かり、
リコから「消去します。」
と言ってもらえた。。

けど、卜部博士(西原純)が
ひとりになると寂しいという
理由で引き止め、結局
今までどおり、助手をするコトに。。

トイ(岸優太)は。。

いろいろあったが、
結局 四葉の家族と
本契約する。。

名前も
御手洗 明彦になり、
ミコとの過去の思い出も
消去されてしまう。。

雫石 ミコ(鈴木梨央)は。。

結局ひとりぼっちに
なってしまった。。

そんな時、父の
雫石 ケーゴ(喜矢武豊)が
フラッと帰ってくる。。

ミコへのお土産は
なんと、お兄ちゃんガチャ。。

【「お兄ちゃん、ガチャ」のラストシーン】

「どうせ、田中かワッキー
 でしょ。。」

期待せずに、バスタブに
漬け、次の朝見てみると。。

めちゃイケメンが
バスタブに!

。。しかも、両肩に
Sのマークが入ってる。。

(SS(ダブルS?))

SSのお兄ちゃんは、
全てを悟っているかのように
「いつもヤツを
 言ってごらん。。」
と言う。。

ミコは、いつものように、
「私のお兄ちゃんに
 なってくれますか?」

と聞いた。。

すると、
「うん、いいよ。
 。。ずっと一緒だ。。」

とSSは答えた。。

ここで「おわり」の
テロップが出て。。

なぜか、ガチャのような
音が鳴り、
「?」と表示されて、、終わり。

。。まだまだ、
物語は続く。。って
感じなんかな。。

なんか、変に
余韻を残すラストシーンやったわ。。

【各話の詳細メモ&泣けたシーン】

じゃ、ワイが「お兄ちゃん、ガチャ」を
観ながら書いたメモを載せとくな。。

ワイが泣けたシーンには時間が
記入されてるんで、名シーンを
見返す時とかに参考にしてな。。

■■1話
「これは とある世界のお話です」

ガチャが出てくる(人の形のマーク)

雫石 ミコ(鈴木梨央)
バレエ教室に。。

体が固い。。

蛇崩 ナツコ(木内舞留)
「私の美しさに
 あこがれて・・・」

ミコ
メルヘンの世界に
あこがれてる。。

兄さんが傘を持ってきてくれる。

(ミュージカル調)

お兄ちゃんズ

御手洗 四葉(原涼子)
一人っ子

お兄ちゃんガチャ
というのがある。

ミコの家
リコ(母)
漫画家
連載を打ち切られた
→アイデアを探してる

マコ(姉)
ぐーたらしてそう

カコ(妹)
いうコトを聞かない

リク(弟)
やんちゃ坊主

なぜかミコが料理を。。

マコはリコに
似てるから料理がダメ

みんな、「ピザ!」

ミコ
節約しなきゃ!

小学生なのに
専業主婦みたいな・・・

・・ファンタジーを
自由に泳いでみたい
・・・

・・お兄ちゃんがほしい・・・

→ゲームセンターに行く

お兄ちゃんガチャのコーナー
3階という名の地下1階

卜部博士

助手レイ

ワッキー・田中
→消去→かわいそう。。

蛇崩
Aランクを集めて
キープ

1キープ1000メダルがかかる

お兄ちゃんガチャ
お風呂に入れて
溶かし、
一晩待てば(その間見てはいけない)
→お兄ちゃんが現れる

卜部
「帰れ!貧乏人。。」
→ミコ、1回だけ引く

リコ、迎えに来る
「ごめんね。。」

風呂に入れる

マコ、朝シャン
「キャーーー!」

イケメン
B?A?

ミコ
「私の、、、私のお兄ちゃんに
 なってくれますか?」

ガチャの人
「嫌だね。」

(う~~ん。。
 微妙やな。。)

■■2話
リコ、お兄ちゃんガチャを
漫画のネタ
に。。

お兄ちゃんに
なってくれない。。

「なんで?」

「あれ、何でだろう?」

蛇崩
お兄ちゃんがいい

ミコ
それって彼氏じゃ?

蛇崩
彼氏なんて不潔、いやらしい。
大人は、汚らしい。
メルヘンの世界に生きていたい。

ガチャの人、
ミコを迎えに来る

体のどこかに
ランクが浮き出ている

お兄ちゃんズ
裸になる。。

ガチャの人
「アホか。。」
→去る

リコ、お兄ちゃんガチャの
連載が決まる!

ガチャの人
契約するまで名前がない

「トイくんは?」

家族には
受け入れられる

ミコ、納得いかない。
「何か、勝手にされて
 イライラする。。」

マコ、勉強を教えてもらう。

リク、トイが師匠に。。
「心を鍛えなさい」

カコ、絵を教えてもらう
(落書き→絵を描くように)


スナフキンみたく
リュックを背負って
出ていったきり。。

トイ、Sランクのマークが。。

トイとミコ、二人きり。。

ミコ、ため息を2回つく。

トイ、聞いてくれない。

ミコ→トイ
「『どうしたの?』でしょ。。」

トイ
「めんどくせーなー」

ミコ
「みんなに優しくするのに
 おかしくない?・・・
 ・・この世に生を受けたのは
 誰のおかげよ!」

トイ
「お前はMランクだからだ」

ミコ
「あんたのSはドSのSね!」

トイ、頭が痛い。。
前世の記憶が残ってる

蛇崩
「いらないなら、私にくれる?」

ミコ
「嫌!」
→女心

トイ、なんとなく次
何が出るか分かる。。
→「次の次。」
→ミコ、引く

「やあ、こんにちわ!」

(軽いノリ。。)

■■3話
新しいお兄ちゃん、
軽くて爽やかな感じ

家族の反応
「暑苦しい。。」「ウザい。。」

トイ
お兄ちゃん候補から
お兄ちゃんを見つける
アドバイザーに。。

→いずれは消去
→「かわいそー」

リコ→ミコ
「なんでお兄ちゃんに
 なってくれる
 努力をしないの?」

新しいお兄ちゃん
笑顔が素敵。。

「ひと目で
 みなさんのコトが
 好きになりました~」

ニコニコしてるので「ニコ」

→家族にも受け入れられる

蛇崩
「Sが出るコトが分かったので
 出るまで引きまくる」

ニコとトイ
バレエ教室に。。

ニコもSだった。。

蛇崩、倒れる
→お兄ちゃんガチャを引きまくる

ニコのS「スマイルのS」
→ミコにも優しい
「君に一目ぼれしたからかな。。」
→ミコ、すっかり気に入る

レイ、優しい。。
「ココを離れられない宿命」

ニコ
料理→「オェッ!」
リクの剣→真剣白刃取りできない。。
カコのプリン→食べてしまう。

トイ
Sは前世の記憶がうっすらある
「何も思い出せねぇ。。」

ニコ
やるコトなすコト
うまくいかない→空回り
→それも優しさから。。

ミコ
「私はいつまでも
 ニコお兄ちゃんの
 味方だよ。」

トイ
契約には家族の承認が
いる。。
→「何とかしてやっか。。」
お兄ちゃんズを呼び、
 対決をけしかける

ゲームで対決
ニコ、ことごとく負ける。

SマークがBに。。

トイ
「前世で家族が多いヤツで
 うれしくて
 はりきり過ぎたのかも。。

 でも、悪いヤツじゃない。。」

御手洗 四葉(原涼子)
「許してあげて。。」

家族、許す。

レイ→トイ
「この作戦、肝心なコトを
 見落としてる。。

 肝心なのは、
 ミコ本人の気持ちだろ。」

ニコ→ミコ
「ニコニコ~~♪」

ミコ
「嫌。。
 私は嘘は嫌い!」

ガチャを引く子は
お兄ちゃんに
それ以上を求めてる

ミコ、
またガチャを引く。
→元気なヤツ!
「夕日に向かって走ろう!」

(まだ、朝。。)

(まあ、そこそこ
 面白いけど、やっぱり
 ワイには。。って
 気はする。)

■■4話

セーギ
みんなとマラソン。
(スーツを着て、
 六法全書を持ってる)

セーギ→ミコ
「決して君を裏切ったり
 しない。」
「家族のためなら、
 ミコのためなら死ねる!」

→みんな感動。。

セーギ、Cランク。

四葉
「私、お兄ちゃんなんか
 欲しくない!」
→でも、引きたそうやった。

四葉、カツアゲに。。

ミコ→トイ
「完璧じゃなくていい。。
 私に合うお兄ちゃん。。
 どんなお兄ちゃんが合うと思う?」
「ミコは世話好きで
 潔癖なトコがある。。」
→意外にセーギが合うかも?

セーギ、正しいコトを言って
家族とモメる。

蛇崩も、カツアゲ。。
リクも同じ目に。。

セーギ、立ち上がる!
「必ず取り返してくるから!」

四葉→不良
「お金はいいから、
 お財布を返して!」
→レイとトイが助けに来る。
→取り返してもらう。

セーギ、パトカーを止めて
通報する。
→ダメ、弁護士は?

四葉→レイ
(お兄ちゃんが)いたの。。
→写真がサイフに。。
→でも、もういない。
17:53(泣)
事故。。
「でも、時々みんなが
 うらやましくなって。。
 新しいお兄ちゃんが
 欲しくなって。。
 ヒドいよね。。」
「そんなコトない。。」
→抱き寄せる。
「止めて!優しくしないで。。」

トイ、リクの財布も。。
→やっぱり、セーギは消去!

次の。。キラキラ!

「やあ。。」(→キザ?)

■■5話■■

次の。。イケメン。。
。。でもランクD。

みんなメロメロに。。

顔以外に何の取り柄も
ない。。

→「いいのよ~~!

名前、キララに。

ミコ→蛇崩
「もう、決めたの。。」

「キララです。」

バレエ教室のみんなも
メロメロに。。(四葉以外。)

お姉ちゃんガチャ
犯罪に使われるコトもあって。。
コンプライアンス的に自粛してる。

四葉
「やっぱり、やめます。
 さみしいの、我慢しなきゃ。。
 天国のお兄ちゃんは、
 いつも一人なんだもん。。」

みんな、いろいろプレゼント。

トイ、キララをなぐる。
→トイの方が逆に
 追い出される。

ミコ、嫉妬で
体調不良に。。

キララ、
口の周りにハエが。。
→みんな、冷めた。→消去。

次のガチャ。。

「キュンとしちゃう。。
 好き。」
→トイのこと!女?。。

■■6話■■

ミコ、まちがって
お姉ちゃんガチャを。。

リク、まんざらでも
なさそう。。

お姉ちゃんは、いらない。。

。。でも、出てきて
いきなり消去なんて。。

リク「1日くらいは。。」

名前、メロ。
(リクが付けた。)

蛇崩、四葉の
兄の写真を見せてもらう。

お兄ちゃんズ、
メロにメロメロ。。

ランクM?
→魔性のM。
→お姉ちゃんガチャは
 ランクではなく、
 タイプを表示している。

レイ「消去しましょう。」

ヒドい。。
→レイまでメロメロに。。

マコ、メロに恋愛テクを
教えてもらう。

その他の家族も
メロメロに。。

メロ
「たった1日でしたが、
 本当に楽しかった。。
 ・・時々は、
 私のことを思い出して・・」

ミコ、最近
悪い顔をするように。。

トイ
「ミコには、いい子でいてほしい。。
 素直で、純粋なまま。。」

本契約
紫の錠剤をガチャを
含めた家族全員で飲む。
→最初から家族の一員だった
 記憶になる。
→戸籍なども当局によって
 差し替えられる。

トイ→メロ
「前世の記憶が邪魔して、
 彼女の兄になるなって
 なんか思ってしまう。」

M→メモリーのM
「思い出させてあげましょうか?」

トイ、メロといい仲に。。

ミコ「嫌ーーっ!」
→消去。

次のガチャ、
ヤンキー??

(パターンものながら、
 けっこう楽しい。)

■■7話■■

ヤンキー、
世の中の風習やしきたりに
従わない。

→でも、根は素直。

名前、ロード(森田美勇人)。
→自分で付けた。

怒られると、従う。笑

妹への想いは一途。

「よろしく~。」(口ぐせ

蛇崩と四葉、
案外ロードを気に入る。

卜部博士とレイ、
メロへの想いを引きずる。

四葉、お兄ちゃんガチャを
引く!と言い出す。

→ロードを見て
 一途なお兄ちゃんが
 ほしくなった。
(レイがメロに
 メロメロになったから?)

(こっちもメロのせいで)
蛇崩、お兄ちゃんズを
全員消去にすると言い出す。。

また、例の不良たち。。

蛇崩→お兄ちゃんズ
「戦って!」

ロード、トイ、ミコが
来る。

ロード「表に出ろ。」
「かっこつけるさ。。
 かわいい妹の前なら。。」
→ミコ、キュン!

ロード、不良を全員倒した。
「拳で分かり合えた。」
→仲間に。

ロード、他の家族とも
うまくいく。
(部屋はメチャクチャになってるが。)

掃除をするトイ。

ミコ→トイ
「お兄ちゃんになる気は
 ないよね。。」
「絶対ムリ。」

ロード(様子を見てた)
「よろしくねえな。。」

ロードとミコ、
ドライブに。。

四葉のお兄ちゃんガチャ、
ジェントル(京本大我)。
→Cランク。

トイ、やけに
ジェントルに突っかかる。
→記憶が。。
(トイ、まさか四葉の兄?)

ロード→ミコ
「俺があんなヤツ
 忘れさせてやる。」
「やめて!
 トイはあんなヤツじゃない!」
「トイを悪く言わないで!」
「・・最初のお兄ちゃん・・」

18:57(泣)
ロード
「それでいい。。
 思いっきり泣いて
 トイにその気持ち、
 伝えればいい。。」
「私。。説教は嫌!!」

ロード、バイク事故
→消去。

次。。

「ごめんなさい。。
 生まれてきて、ごめんなさい。。」

(なんか、ストーリー自体に
 トイとミコがツッコミを
 入れるようになってきたな。。)

■■8話■■

とにかく、
ネガティブ。。

「僕なんかが
 食べていいんですか。。」

名前、ネガ。
→トイが付けた。

不運なコトも起きるらしい。。
→さすがに今回は
 家族もドン引き。
→何気に性格も悪い。

ネガ
「今のは、本当に
 慰めて欲しかったトコ。」
→めんどくせぇー!

赤い錠剤
前世の記憶が消去される。
前世の記憶に縛られて
本来のお兄ちゃんガチャの
目的からズレるとマズい。

トイ、飲むマネ。
→飲まなかった。
「なんか、思い出せそうで
 気持ち悪いんだな。。」
→ミコが錠剤を預かる。

ネガには、家族から
「消去コール」が。。

ミコ
「私、がんばる人が好き!」
→トイ、逆上がりをがんばる。
→できた!

ネガ
「生まれてきて良かった!」

ネガ→ミコ
「僕の妹になってくれますか?」
「嫌ーーーッ!」
→それとこれとは別。

次。。

「フッ。。」
→鼻で笑う。。(クール?)

■■9話■■

名前、ケンさん(岩本照)。
→リコが付けた。

「ハッ。。」
クール。
→何もしゃべらない。

蛇崩、父の会社が
倒産。

お兄ちゃんズ、一週間
好きに過ごして。。
→ウソ。

みんな、ケンさんに
憧れる。

女はあまのじゃく。

四葉、ジェントルと
本契約をする。

トイ「止めろーーっ!」

四葉をかばって
ひかれるシーンが。。

15:32(泣)
お兄ちゃんズが
蛇崩を養ってくれると言う。。

蛇崩、泣く。
「もう。。また
 決められないじゃない。。」

トイ、過去の思い出が
フラッシュバックして
脳がオーバーヒートした。
→「全てを思い出した。
「俺、四葉の兄ちゃんだったんだ。」
→車にひかれそうになった
 四葉をかばって。。

ミコ→トイ
「譲渡契約を交わせば
 いいんでしょ。」
「兄弟水入らずにしてあげる。。」

18:11(泣)
ミコ、泣く。。
「これじゃ、まるで
 失恋したみたいじゃない。。」

ケンさん、家族に。。

ミコ
「お兄ちゃんになって下さい。」

ケンさん
「ハイ。お兄ちゃんになります。」
声が異常に高い。
→消去。

四葉、トイの言うことを
信じない。

→小さい頃の記憶もないし。。

ジェントルが通報し、
当局がトイを逮捕。

次のガチャ。。

名探偵?

(ついにトイの正体が。。
 って、分かってたけどな。)

■■10話■■

草食系理系男子。
(格好が名探偵コナンに似てる。)

「そう言われると思いましたが、
 実はこーなんです!」(口ぐせ)

名前、コーナン(玉元風海人)。

トイの居場所、コーナン
「データ不足で分からない。」

お兄ちゃんガチャは期間限定。
お兄ちゃんの年齢を越えるとダメ。

四葉→ミコ
「(トイのこと)最低よ!
 あんなウソ。。」

お兄ちゃんの年齢は
固定される。
→小学生の女子が
 あこがれる年齢に。。

コーナンの推理、
トイはゲームセンターにいる。
→トイ、現れる。

感動の再会。。
「初めまして。」

赤い錠剤を無理やり
飲まされた。
→ミコとの記憶も消えてる。

「私のお兄ちゃんに
 なってくれますか?」
「うん、喜んで。」

トイ、家族に
料理を振る舞う。

ミコ「いらない!」
→以前のトイ君と
 比べてしまう。

ミコ→トイ(ミコの部屋で。)
「あなたはトイじゃない。。」
「僕はトイだよ。。
 君のお兄ちゃんに。。」
「やめて!」

コーナンの推理
一晩バスタブに浸かれば、
薬が出るかも。。

四葉、もう一度
トイに話を。。
→ジェントル、許さない。

コーナン、何かと
役に立つ。
→じゃあ、お兄ちゃんに
 なってもらったら?
→それは、嫌。
→消去。

ミコ→トイ
「お兄ちゃんになって
 くれますか?」
「だから、嫌って
 言ってんだろ。」
戻った!
「おかえりなさい、トイ。」
「ああ、ただいま。」

(ちょっと、面白く
 なってきた。)

(コメディ色も
 強くなってきた気が。)

■■11話■■

ジェントル、逮捕。

レイの過去
妹候補の両親が離婚、
母に連れられ、
いなくなった。

大きな赤いリボン
 してた。)

消去もできなければ、
本契約もできない。
幽霊のようなガチャ。

ジェントル、逃げる。

マコ、昔
大きなリボンを。。

四葉、トイに
会いに来る。

二人の様子を
見つめるミコ。。

家族も四葉と
トイの事情を聞く。

レイ
みんなもジェントル探しを
手伝ってほしい。。

(お兄ちゃんガチャが
 禁止になってしまう
 可能性も。)

四葉やトイに
何かするかも。。

ミコ「大変。。」
→探しに行く。

レイ、妹候補を
探してこの町に。。

片親などの経済的な理由で
お兄ちゃんは難しかったが、
笑顔が素敵なので、
側にいるだけで良かった。

そのうち、彼女は
レイの存在を忘れた。

蛇崩
新キャラじゃないし。。
分かった!連れてくる。。

レイ
「ナツコちゃん、ありがとう。。
 。。もう潮時かな。」

ジェントル、危険人物。
イグアナを飼ってた。

マコ→レイ
「あなたのコト、
 覚えてないの。。」

人違い?
→ひとりっ子で
 経済的にも厳しいって。。

ジェントル、四葉が
幸せになるトコを
見たかった。

ミコ
「私だって、トイが
 幸せになるトコを
 見たかった。」

トイと四葉
タイムカプセルを埋めた
コトを思い出す!

17:23(泣)
再び逮捕されるジェントル。

レイの妹候補。
→お母さん・リコ?

タイムカプセル、
お兄ちゃんの絵。
→抱き合う二人。

複雑なミコ。。

「助けて。。」
家の中で一人、泣く。

「思い出が苦しいなら。。
 全部 忘れたい。。」

赤い錠剤。。

「トイ、さよなら。」

飲む→倒れる。

(ちょっと最終回に
 向けて展開を
 持ってきたな。)

■■12話(最終回)■■

ミコ「誰?」

四葉「ごめんなさい。。」

トイ「俺がなんとかする。」

人工呼吸みたいにして
薬を吸い出す。

「お前のファーストキス
 もらうけど悪く思うな。。」

ミコ、嘘やった。
みんなを困らせようと
思って。。
→ガチャの薬だし、効かない。

笑い合う二人。
四葉がビミョーな顔。

蛇崩、一人を選ぶ。
でも、そいつは辞退。
→お兄ちゃんズの友情。

マコ
レイさんを引いたのは
母・リコ
。。
20年以上も前の話し。

7:20(泣)
リコ→レイ
「頑張れって励まして
 くれてる気がして・・・
 ・・きっと、あなた
 だったのね。。」

9:27(泣)
「レイ、あなたを。。
 あなたを消去します。」

家にトイが。。
「追い出された。」
「本契約、ちょっと待ってくれって
 言ったら怒り出して。。
 ・・自分でも よく分からない。。
 さみしいっつうか。。」
ミコ「妹の二股かける気ですか?」
→四葉のトコへ。。

「ごめんなさい。」

14:40(泣)
トイ、薬を飲む前に
ミコを見る。

二人の目に涙が。。

→でも、本契約。

お兄ちゃんズ
消去も嫌と言う。

お父さんは、
ボーイフレンドは何人いても
いいけど、跡継ぎは
取りたがらないハズ。。

16:35(泣)
「僕らは、みんな
 君が大好きなんだ。。」
「彼氏なんかいらない、
 お兄ちゃんがいればいい。」

雨。。

トイが四葉を
迎えに来る。

四葉
「トイって誰?」
「紹介するね。。
 私のお兄ちゃんの。。」
「明彦です。」

「そっか。。
 忘れちゃうんだ。。
 私のコト。」

卜部→レイ
「僕が一人ぼっちに
 なっちゃうじゃないかー!」
→レイ、残ることに。。

ケーゴ(父)帰ってくる。
→ミコにお土産。
→お兄ちゃんガチャ。

「どうせ、ワッキーか
 田中よ。。」

Sが両肩に。。
(ダブルS?)
「おめでとう。。
 僕を引き当てた
 幸運な君。。」
「いつものヤツを
 言ってごらん。。」
「私のお兄ちゃんに
 なってくれますか?」
「うん、いいよ。。
 ずっと一緒だ。。」

「おわり」

「?」